D.R.Neill

准教授

David Richard Neill

講義科目:英会話Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
研究内容:英会話教育方法の改善

研究室ホームページ

D.R.Neill

研究の概要

学生のモチベーションを重視した英語教育の追求

「日本の学生が、どのようにしたら 英語を、よりマスターできるか」、私は初めて日本に来て以来、このことを第一番に 、英語教育の方法を考えてきました。そしてここ数年来、学生たちのモチベーション を観察してきました。彼らのモチベーションの代表的なものは、「英語を習うことは 、自分にとって重要なことと思う」と、「将来、いかなる形かで英語が役に立つであろう」の2つでした。これを活かすために、学生にとって日頃から馴染みの有るビデ オを使ったビデオ学習を、積極的に授業に取り入れて学生たちに興味と意欲を持たせることを試みてきました。大学での英会話教育は、 1册のテキストと、教員を中心にした教室の中での会話訓練だけでは十分とは思いません。相手のいうことを 正確に 聞き取って理解し、それに対して自分の考えを的確に伝えるために話すことが目標です。あらゆる状況に接することを当然の前提として作られたビデオは、生きた教材としてまさに現代の学生にとって、最適であると考えられます。ビデオのストーリーを考えることによって、次に起こることを推理し、かつ新しい単語も習得することができます。 学生のモチベーション は社会の発達と共に変わっていっています。『第二外国語としての英語を学生に教える』、これは私の大学院時代からの研究テーマです。私は日本に来て、よりこの研究を伸ばすために、全国語学教育学会という学会に入りました。この全国語学学会は、3000人ほどの英語教師が英語教育そのものについて、また教育法について共に考えていく組織であり、その成果はとても大きいものです。そして、ここ数年、私はこの組織の委員となって、全国大会を経験してきました。大学での教育と学会活動のどちらも重視して、より現実的で効果的な英語教育を探し続けていきたいと思っています。その結果が学生たちの生き方に刺激を与え、習得した英語を卒業後に生かせることが出来、社会で役立つ若者に成長する手助けになれば、最高に嬉しく思います。

学術論文

  1. The Language Teacher Vol.17, No.10, pp.43-53, 1993年10月,
    “Copyright:Running with Both Feet in Cement”
  2. Okayama Study Group of Language and Literature No.1, pp43-48, 1995年7月,
    “Considererations When Choosing Authenic Video in the EFL classroom.”
  3. Okayama Study Group of Language and Literature No.2, pp.27-32, 1996年1月,
    “Strategies for Teaching Gratitude in the EFL classroom.”
  4. 岡山理科大学紀要第31号B pp.242-248, 1996年3月,
    “An Overview of Motivation and its Effects on Language Learning.”
  5. New ways of Classroom Assessment, Editor, J.D.Brown, Teachers of English to Speakers of Other Languages Inc., David Neill, pp.47-49, 1998年, “EAT, DRINK, and BE Merry : Lunchtime Students Assessment.”

学会発表等

  1. David Neill, 全国語学教育学会第19回 JALT年次国際大会, 大宮Sonic City, 1993年10月, video : “A Window on Culture.”
  2. David Neill, 全国語学教育学会第4回NSIG年次シンポジウム, 東京昭和女子大学, 1994年11月, “Using Movies is Easier than You Think.”
  3. David Neill, 全国語学教育学会第24回JALT年次国際大会, 大宮Sonic City, 1998年11月, “A Framework for Selecting Movies for the EFL Class.”
  4. David Neill, 第2回Pan-Asian国際大会, Seoul Korea, 1999年10月, “A checklist for Selekting Movies for the EFL Class.”

学会活動

JALT全国語学教育学会(主として日本)

平成3年~5年   ビデオスペシャルイントレストグループニューズレター管理編集
平成5年     ビデオスペシャルイントレストグループ副コーディネーター
平成6年     ビデオスペシャルイントレストグループコーディネーター
平成7年     選挙管理委員副議長
平成8年     選挙管理委員議長、全国大会会計
平成9年~12年  ビジネスマネージャー
平成9年、11年 語学教育/学習&教材展コーディネーター
平成12年    全国大会企画委員長

[ 研究室一覧にもどる ]

更新日: 2016年4月22日

---