尾崎 眞啓

教授

尾崎 眞啓

資格:臨床工学技士(登録番号67号)、臨床検査技師(登録番号64787号)、透析技術認定士

研究室ホームページ

尾崎 眞啓

研究内容

血液浄化法の基礎研究と臨床応用

KEYWORDS: 血液透析,血漿交換,透析監視装置
応用分野: 医療,機器

腎臓の機能が30%以上低下すると血液中の老廃物を除去できなくなり尿毒症により死亡します。そのため,血液中の老廃物をフィルター(dialyzer)により除去する治療法を血液透析(hemodialysis)と呼びます。この方法により世界中の約190万人,国内では26万人の末期腎不全患者が,血液透析による治療を行っています。また毎年約11万人,国内では約1万人の患者が新に血液透析導入されています。本研究室では,血液透析に使用する透析監視装置の開発・改良および血液透析の効率の指標としてdialyzerから漉し出される透析廃液中の尿素測定法ならびに測定装置の開発についての研究を目指しています。

国際会議

  1. A novel sensing system for glucose in a solution based on cataluminescence Ozaki.M,Okabayashi.T,Ishimaru.T,Yamashita.N,Nakagawa.M. The book of abstracts,The 4th International Symposium of Organic Molecular Electronics,2006 ,pp.33-34
  2. A new method for detecting the mist of aqueous solution of alcohol and glucose using cataluminescence
    Okabayashi.T,Matsuzaki.K,Kitazawa.Y,Ozaki.M,Yamamoto,I,Utsnomiya.K, Yamasita.N,Nakagawa.M. The book of abstracts,Europt(r)odeⅧ,2006,pp142

学術著書

  1. 尾崎真啓,他,血液回路,『血液浄化機器2000』臨床透析 6号増刊号
    第7章 執筆 (日本メディカルセンター),2000
  2. 尾崎真啓,他,ポンプと注入器類,④血液回路,HF,HDF回路
     『血液浄化機器1994』臨床透析 6号増刊号 第4章 第4節 執筆
    (日本メディカルセンター)1994

発表論文

  1. A novel sensing system for glucose in a solution based on cataluminescence
    Ozaki.M,Okabayashi.T,Ishimaru.T,Yamashita.N,Nakagawa.M.
    IEICE Transaction on Electronics,2006,Dec 12,Vol.E89-C,pp1792-1795
  2. 血液透析のための化学発光式尿素センサシステムの特性評価
    岡林徹,松崎浩二,尾崎真啓
    臨床透析 2006 Vol.22,No.8,pp.131-136
  3. 化学発光式尿素センサーの特性と臨床使用の可能性
    岡林徹,松崎浩二,尾崎真啓
    Clinical Engineering 2006 Vol.17,No.3,pp.269-273
  4. エスポーレフィルドシリンジ利便性試験成績作業時間測定試験,利便性アンケート
    大森浩之,有元克彦,高城ひとみ,尾崎真啓,瀧正史
    Progress in Medicine 2002 Vol.22,No.11,pp.2763-2773
  5. 田中昭彦,廣井妙子,尾崎真啓,真鍋康二,大森浩之,播一夫,増尾浩司,水口潤,川島周
    臨床透析 1995 Vol.11,No.4,PP.503-508
  6. HPLC法およびSDS-PAGE法による 蛋白濾出型dialyzerの比較検討
    尾崎真啓,田中昭彦,廣井妙子,久保裕子,小野瑞恵,富山承朗,大森浩之
    腎と透析,1994 Vol.36,No.5,pp.1024-1027
  7. Dialyzerの性能評価としての濾液のHPLC分析法
    尾崎真啓,廣井妙子,小野瑞恵,久保裕子,大森浩之,川崎忠行
    臨床透析 1993 Vol.19,No.11,pp.1639-1643
  8. 無菌透析液作成の試み
    尾崎真啓,大森浩之,川崎忠行,原田玩充,犬飼雄一
    臨床透析 1993 Vol.19,No.9,pp.1385-1388
  9. 抗血栓性回路の研究(第一報)
    尾崎真啓,廣井妙子,大森浩之,川崎忠行,岩山清和
    臨床透析 1993 Vol.19,No.8,pp.1277-1280
  10. 体外循環量減少の研究 5年間の臨床経験より
    尾崎真啓,藤森真理子,石川丈之,小森正樹,山吉亘,川崎忠行,前田貞亮
    腎と透析 1983 Vol.15,No.5,pp.621-625
  11. 慢性腎不全患者の赤血球直径に関する研究
    尾崎真啓,藤森真理子,石川丈之,小森正樹,山吉亘,川崎忠行,前田貞亮
    腎と透析 1983 Vol.15,No.2,pp.257-262
  12. α型穿刺部止血法
    藤森真理子,岩佐清子,尾形佳江,尾崎真啓,石川丈之,東冬彦,小森正樹,山吉亘,川崎忠行,林正博,前田貞亮
    腎と透析 1982 Vol.12,No.6,pp.761-763
  13. 体外循環血液量減少の試み
    尾崎真啓,藤森真理子,山沢克子,石川丈之,川崎忠行,前田貞亮,小森正樹,山吉亘
    腎と透析 1981 Vol.10,No.4,pp.549-554

特許および実用新案

  1. 特許証 特許第3377318号 血液浄化装置
    発明者 尾崎真啓,伊藤嘉唯
  2. 実用新案登録証 登録第3061457号 人工腎臓用補液ポンプ(写①)
    考案者 尾崎真啓,山口明範,和田朋之
  3. 実用新案登録証 登録第3123054号 呼吸回路用コネクタ(写②)
    考案者 尾崎真啓,岡林徹,松崎浩二
  4. 実用新案登録証 登録第3126386号 呼吸回路用コネクタ
    考案者 尾崎真啓,岡林徹,松崎浩二
labolist-17

人工腎臓用補液ポンプ
旭化成メディカル(AIP-01)
右側装置 (写①)

 

呼吸回路用コネクタ  川澄化学 (写②)

呼吸回路用コネクタ
川澄化学 (写②)

[ 研究室一覧にもどる ]

更新日: 2014年5月14日

---