日本救急医学会認定救命コースに教員がインストラクターとして参加

37689284_1705743192866576_4298602315801165824_o_R

 

 

 

 

 


2018年7月24日に開催された歯科研修医対象の日本救急医学会認定ICLS
*コースに応用物理学科の堀 純也 准教授がインストラクターとして参加しました.コースでは,午前中に除細動器の使用法について実技指導を行い,午後からは心停止が起きてからの最初の10分間の処置についてシミュレーション実習のお手伝いをしました.

応用物理学科の臨床工学専攻では,このコースと同様に3年秋学期の実習でAEDを用いた一次救命処置,バックバルブマスクを用いた呼吸管理,除細動器を用いた心停止への対応方法を学びます.

*ICLS : Immediate Cardiac Life Support
「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生」を習得することを目標とした実技コース.

---