院生と学部生が応用物理・物理系学会 中国四国支部 合同学術講演会で発表しました

chusikoku_Obutu

 

 

 

 


2018年8月4日 応用物理学科の修士2年生と学部4年生が,応用物理・物理系学会 中国四国支部合同学術講演会で口頭発表を行いました。観測史上最高の暑さの中,本当にギリギリまで実験を続けながら発表準備に励み,無事,学会の壁を乗り越えました。二人とも立派でしたよ。
酷暑とセットで良い思い出になることを祈っています。会場が広島だったので最後はお好み焼きで締めました!

---