医療研修施設で4年生が体験実習をしました

2018年8月30日(木)に応用物理学科の4年生が滋賀県草津市にある医療研修施設「ニプロiMEP(アイメップ)」を訪れました.
この施設では,ぶたの心臓を用いて解剖学の実習を行ったり人工透析器の作製,病院電気設備の漏電の原理などを学習しました.

臨床実習直前に解剖学や医療機器の安全,装置の操作などを実技体験を行いながら復習することができ,良い経験となりました.

 

施設の方々と記念撮影

施設の方々と記念撮影

電気設備の実習(漏電の原理)

電気設備の実習(漏電の原理)

 

 

 

 

 

人工透析器の作製

人工透析器の作製

豚の心臓の解剖実習

豚の心臓の解剖実習

---