中四国臨床工学技士会学術大会で学生が発表しました

2012年11月24日~25日に香川県のサンポートホール高松で開催された第2回中四国臨床工学技士会学術大会で応用物理学科の4年生と大学院生が発表を行いました.

この学術大会では中四国の臨床工学技士を養成している大学から多くの学生が参加し,日頃研究している内容を発表しました.本学科からは応用臨床工学研究室(堀研究室)の学生が電気メスに関連する研究2題と除細動器に関係する研究1題を発表しました.

DSCF2614_R

---