2013年度に学生・教員が行った学会発表など

2013年度に学生・教員が主体となって行った学会発表は以下の通りです.
物理科学専攻,医用科学専攻ともに様々な学会や研究会で学生や教員が発表を行いました.

◆物理科学専攻

  • 地震予知のための洞窟中、大気中のラドン濃度基礎測定II
    蜷川 清隆, 西山 友章, 山本 勲, 河野 重範, 岡林 徹 
    日本地球惑星連合2013年大会(幕張メッセ、千葉),
    2013年5月19日-24日
  • 石英中の不純物中心を用いたDoseRecoveryTestとESR年代測定
    浅越 光矢, 豊田 新
    日本地球惑星科学連合2013年大会, 幕張メッセ国際会議場, 千葉
    2013年5月19日~24日
  • 重晶石中のSO3-ラジカルのα線による生成効率:ESR年代測定への応用
    磯野 祐輔, 豊田 新, 西戸 裕嗣, 鹿山 雅裕
    日本地球惑星科学連合2013年大会, 幕張メッセ国際会議場, 千葉
    2013年5月19日~24日
  • 海底熱水域の熱水性鉱石中の重晶石のESR年代測定
    藤原 泰誠, 豊田 新, 石橋 純一郎, 中井 俊一, 内田 乃, 賞雅 朝子
    日本地球惑星科学連合2013年大会, 幕張メッセ国際会議場, 千葉

    2013年5月19日~24日
  • 日本列島降下物中の石英のESR信号と結晶化度の年変化
    山本 裕哉, 豊田 新, 長島 佳菜, 五十嵐 康人, 多田 隆治
    日本地球惑星科学連合2013年大会, 幕張メッセ国際会議場, 千葉

    2013年5月19日~24日
  • 木津川堆積物及びその起源地岩石の石英中にみられるESR信号の特徴
    野曽原 吉彦, 豊田 新, 高田 将志, 島田 愛子
    日本地球惑星科学連合2013年大会, 幕張メッセ国際会議場, 千葉
    2013年5月19日~24日
  • TLとESRを用いた黒部川流域における河川堆積物の起源の推定
    吉田 真徳 豊田 新 蜷川 清隆 高田 将志 島田 愛子
    日本地球惑星科学連合2013年大会, 幕張メッセ国際会議場, 千葉
    2013年5月19日~24日
  • The study on high temperature stability of carbon-added molybdenum and TZM alloy
    T.Kadokura, Y.Hiraoka, T.Itohara, A.Ikegaya
    The 18th Plansee Seminar, Reutte-in-Tirol(Austria),
    June 3-7, 2013.

  • Mechanical properties of molybdenum alloys subjected to dilute carbon monoxide gas heating
    M.Nagae, N.Ise, T.Kadokura, T.Takida, A.Ikegaya, J.Takada, Y.Hiraoka
    The 18th Plansee Seminar, 
    Reutte-in-Tirol(Austria), June 3-7, 2013.
  • Effects of Ti on the joint strength of W-20vol%Cu composite using Ag-Cu-Ti filler foils
    T.Itohara, Y.Hiraoka, H.Hanado
    The 18th Plansee Seminar, 
    Reutte-in-Tirol(Austria), June 3-7, 2013.
  • The reaction K- d→πΣ n in the Λ(1405) resonance region
    K.Miyagawa, J.Haidenbauer,
    Workshop “Nuclear Dynamics with Effective Field Theories”,
    Ruhr-Universitat Bochum, Germany,July 1-3, 2013.
  • Λ(1405)共鳴領域におけるK^- d→πΣn反応の角度依存性
    村留 輝昭
    原子核三者若手夏の学校、原子核パート研究会
    愛知県西浦
    2013年8月4日-9日
  • 沖縄トラフ海底熱水域の熱水性鉱石中の重晶石のESR 年代測定

    藤原 泰誠, 豊田 新, 内田 乃, 石橋 純一郎, 中井 俊一, 賞雅 朝子
    日本地球化学会2013年度年会,筑波大学, つくば.
    2013年9月11日~13日
  • 高速軽イオン衝撃によって炭素薄膜から放出される二次電子のエネルギー分布
    井原功介、金子敏明、小川英巳
    日本物理学会2013年秋季大会,徳島大学常三島キャンパス
    2013年9月26日
  • 大室ダシの流紋岩中の石英を用いたESR年代測定
    浅越光矢・豊田新・谷健一郎
    日本火山学会2013年度秋季年会,猪苗代町体験交流館「学びいな」, 猪苗代, 福島.
    2013年9月29日-10月1日,
  • 高速軽イオン衝撃によって炭素薄膜から放出される二次電子のエネルギー分布
    井原功介、金子敏明、小川英巳
    京都大学付属量子理工学教育研究センター公開シンポジュ-ム
    京都大学宇治キャンパス
    2013年10月18日
  • Electronic stopping for swift carbon cluster ions connected with average charge reduction
    T. Kaneko, K. Ihara, M. Kohno
    25th International Conference on Atomic Collisions in Solids
    Kyoto Uinversity
    October 21-25, 2013
  • Cathodoluminescence Examination of the Enstatite Chondrite of Y-86004
    M. Mishima, K. Ninagawa, Y. Tsuchiya, N. Kusano, E. Yoshida, S.Ohgo and H. Nishido
    36th Symposium on Antarctic Meteorites (NIPR),
    Tokyo(Japan), November 12-15, 2013
  • Thermoluminescence Study of Japanese Antarctic Meteorites XV
    K. Ninagawa, S. Fukuda, N. Imae, and H. Kojima
    36th Symposium on Antarctic Meteorites (NIPR), 
    Tokyo(Japan), November 12-15, 2013
  • Titanium distribution in the joint of W-20%Cu composites brazed with Ag-Cu-Ti filler metals
    Y.Hiraoka, T.Itohara
    International Symposium on Interfacial Joining and Surface Technology, 
    (IJST 2013), Osaka(Japan), November 27-29, 2013.
  • ESR dating of barite in sea-floor hydrothermal sulfide deposits at Okinawa Trough
    T. Fujiwara, S. Toyoda, A. Uchida, J. Ishibashi, S. Nakai, A. Takamasa
    2013 AGU (American Geophysical Union) Fall Meeting,
    Moscone Convention Center, San Francisco, CA, USA.
    Dec. 9-13, 2013
  • Signatures of ESR signals and TL observed in quartz of Kizu river sediments and in host rocks
    Y. Nosohara, S. Toyoda., M. Takada, A. Shimada, Y. Masanori
    2013 AGU (American Geophysical Union) Fall Meeting,
    Moscone Convention Center, San Francisco, CA, USA.Dec. 9-13, 2013
  • The alpha effectiveness for formation of SO3- in barite: an essential factor for ESR dating of submarine hydrothermal barite
    Y. Isono, S. Toyoda, H. Nishido, M. Kayama
    2013 AGU (American Geophysical Union) Fall Meeting,
    Moscone Convention Center, San Francisco, CA, USA. Dec. 9-13, 2013
  • 高速軽イオン衝撃によって炭素薄膜から放出される二次電子のエネルギー分布
    井原功介、金子敏明、小川英巳
    第14回「イオンビームによる表面・界面解析」特別研究会
    神奈川大学横浜キャンパス
    2013年12月14日
  • Λ(1405)共鳴領域におけるK^- d→πΣn反応の角度依存性
    村留 輝昭
    新学術領域研究「実験と観測で解き明かす中性子星の核物質」研究会
    理化学研究所(和光市)
    2013年12月25日-28日
  • クラスターイオンによる電子励起過程 -クラスター平均電荷と二次電子に関して -
    宮原冬比等、田中涼、井原功介、井上勇、加門雄、上田朋幸、那須誠也、金子敏明
    フォーラム21「イオンビームを用いた物理とその応用」研究会
    奈良女子大学 理学部G棟 G202教室
    2014年1月11日
  • Cathodoluminescence examination of Antarctic enstatite chondrite (Y-86004)
    M.Mishima, K.Ninagawa, Y.Tsuchiya, N.Kusano, E.Yoshida, S.Ohgo and H.Nishido
    平成25年度ESR応用計測研究会・ルミネッセンス研究会・FT研究会(池田、大阪)
    2014年2月16日-2月18日
  • 長期海底ラドン濃度連続計測のためのNaIガンマ線分光装置の開発
    蜷川 清隆、菅田 良誠、豊田 新、藤原 泰誠、中川 益生、山本 勲、熊谷 英憲、木下 正高、久保 信
    平成25年度ESR応用計測研究会・ルミネッセンス研究会・FT研究会(池田,大阪)
    2014年2月16日-2月18日
  • Coalを標準試料として歯のエナメルのESR線量計測を行う試み
    豊田 新,森本康平,島田愛子
    第30回ESR応用計測研究会・2013年度ルミネッセンス年代測定研究会
    ・第38回フィッション・トラック研究会, , 
    伏尾温泉, 大阪. 2014年2月16日-18日
  • 木津川堆積物及びその起源地岩石の石英中にみられるESR信号の特徴
    野曽原 吉彦, 豊田 新, 高田 将志, 島田 愛子
    第30回ESR応用計測研究会・2013年度ルミネッセンス年代測定研究会
    第38回フィッション・トラック研究会, ,

    伏尾温泉, 大阪. 2014年2月16日-18日
  • 黒部川堆積物中の石英のTL及びESR信号の特徴
    吉田 真徳, 豊田 新, 蜷川 清隆, 高田 将志, 島田 愛子
    第30回ESR応用計測研究会・2013年度ルミネッセンス年代測定研究会・
    第38回フィッション・トラック研究会, , 伏尾温泉, 大阪.
    2014年2月16日-18日
  • 重晶石中のSO3-ラジカルのα線による生成効率:ESR年代測定への応用
    磯野祐輔, 豊田新, 西戸裕嗣, 鹿山雅裕
    第30回ESR応用計測研究会・2013年度ルミネッセンス年代測定研究会・
    第38回フィッション・トラック研究会, , 伏尾温泉, 大阪.
    2014年2月16日-18日
  • 沖縄トラフ海底熱水域の熱水性鉱石中の重晶石のESR年代測定
    藤原泰誠・内田乃・豊田新,石橋純一郎, 中井俊一, 賞雅朝子
    第30回ESR応用計測研究会・2013年度ルミネッセンス年代測定研究会・
    第38回フィッション・トラック研究会, , 伏尾温泉, 大阪.
    2014年2月16日-18日
  • 沖縄トラフ海底熱水域の熱水性鉱石中の重晶石のESR及び放射非平衡による年代測定
    藤原泰誠, 内田乃, 豊田新,石橋純一郎, 中井俊一, 賞雅朝子
    ブルーアース2014, 東京海洋大学, 東京.2014年3月19日(水)~20日(木)(若手奨励賞受賞)
  • 高エネルギーイオン照射による炭素薄膜からの二次電子放出
    金子敏明、井原功介、小川英巳
    日本物理学会,東海大学湘南キャンパス
    2014年3月28日

◆医用科学専攻

  • 電気メスの外装に現れる高周波電流の検証
    堀 純也,田上 哲也,平安 慶成,田原 幹也,淺原 佳江,竹本 和憲
    第23回日本臨床工学会(山形国際ホテル,山形テルサ)
    2013年05月19日
  • 尿素センサを用いた透析排液UNクリアランスの可能性についての検討
    尾崎 眞啓,堀 純也,大野 開成,林 国人,宮森 望栄,藤本 ひとみ
    第23回日本臨床工学会(山形国際ホテル,山形テルサ)
    2013年05月18日
  • プロジェクター方式パターン刺激による視覚誘発反応
    橋上直史,畑中啓作,荒井一磨,岡本武憲,田淵健太,田中諒,橋詰顕,栗栖薫
    第28回日本生体磁気学会大会(朱鷺メッセ,新潟コンベンションセンター)
    2013年06月7日-8日
  • PC12細胞の分化に伴う鉄による酸化ストレス傷害の変容
    川端 晃幸、竹本誠志、田中健太、宗政陽介
    第66回日本酸化ストレス学会(名古屋市ういんく愛知)
    2013年6月13日~14日
  • 人工透析液から析出した炭酸カルシウムのマイクロバブルによる除去効果
    山下 香織,三宅 貴之,堀 純也
    混相流シンポジウム2013(信州大学長野キャンパス,長野市)
    2013年08月09日
  • Blood flow rate dependencies of clearance and integrated value of urea obtained from waste dialysate
    M. Tahara, M. Ozaki, M. Nakagawa, S. Kawai, Y. Morimoto, J. Hori
    31th Anual Meeting of the International Society of Blood Purification,
    Bologna, Italy, September 12-14, 2013
  • 高血流量における排液から求めた尿素除去量変化
    田原 幹也,尾崎 眞啓,中川 益生,川井 伸一郎,森本 悠真,堀 純也
    第22回中国腎不全研究会(広島国際会議場,広島県)
    2013年10月20日
  • マイクロバブルによる炭酸カルシウムの剥離効果
    伊藤 有加,山下 香織,長崎 卓哉,堀 純也
    第3回中四国臨床工学会(倉敷市芸文館,岡山県)
    2013年11月09日
  • パッド間が濡れている場合におけるAEDの出力エネルギー
    堀次 咲貴,江口 晃彦,芝 真太郎,田原 幹也,堀 純也
    第3回中四国臨床工学会(倉敷市芸文館,岡山県)
    2013年11月09日
  • 発振器を利用したAED対応型エネルギーテスタの試作
    杉岡 竜馬,三木 祥平,十鳥 早矢,田原 幹也,堀 純也
    第3回中四国臨床工学会(倉敷市芸文館,岡山県)
    2013年11月09日
  • AED・除細動器の使用環境がおよぼす出力への影響
    堀 純也
    2013年度 第3回医療電磁環境研究会
    「医療機器を取り巻く環境問題」(加計学園50周年記念館,岡山県)
    2014年01月23日
---