第9回応用物理学科BLS-AED講習会が開催されました

BLS講習会の様子

BLS講習会の様子

2014年10月26日(日)に第9回応用物理学科BLS-AED講習会が開催されました。医師、看護師、臨床工学技士の資格をもったNPO救命おかやま所属のインストラクターの方々の指導の下、臨床工学技士を目指す応用物理学科の1~2年生がAEDを用いた一次救命処置の方法を学びました。
講習会は心肺蘇生の要である胸骨圧迫の練習から始まり、呼吸の確認、人工呼吸、AEDの使用方法について実技を交えながら約2時間に渡って行われました。
講習会の冒頭では、堀先生が突然倒れるというサプライズのデモンストレーションもあり、突然の出来事にみんな驚いていましたが、4年生がてきぱきと救命処置を行う様子に感心していました。
その後は賑やかな声が響きながらも、真剣に講習に取り組んでいました。

003 001

---