第43回日本医療福祉設備学会で教員が学会発表

2014-1111-204025052










2014年11月12日(水)~13日(木)に東京ビッグサイトで開催された,第43回日本医療福祉設備学会に応用物理学科医用科学専攻の堀 講師が参加し,学会発表を行いました.
発表は「AEDの使い捨てパッドに低温環境が与える影響」という題目で行われ,氷点下の環境下にAEDが設置されていた場合にパッドの種類によっては正常にシートから剥がすことができず,使用できないものもあることが報告されました.また,現在学生とともに進めているパッドのインピーダンスの温度変化についてのデータについても紹介されました.

◆学会発表題目

AEDの使い捨てパッドに低温環境が与える影響
堀 純也1),2),森本 悠真2)
1) 岡山理科大学理学部応用物理学科医用科学専攻
2) 岡山理科大学大学院理学研究科応用物理学専攻

---