特別研究の中間報告会と臨床医学特論の発表会開催

2014年12月6日(土)にH26年度特別研究の中間報告会(物理科学コース,医用科学コース)および臨床医学特論の発表会(臨床工学コース)を開催しました。

発表会は医用科学専攻および物理科学専攻の2専攻で平行に行われ,学会同様決められた持ち時間内に発表と質疑を収めつつ,粛々と進められました。
真剣さは学会同様ですが,違いは分野外の聴衆に内容を理解してもらわなくてはならないことです。
このため,各自,工夫したスライドを準備して発表に臨んでいました。

これから,物理科学コースと医用科学コースの学生は2月の発表に向けて研究を更に進め,臨床工学コースの学生は3月の国家試験に向けて勉強に励みます。

◆発表会の様子

DSCF3910_R

DSCF3916_R IMG_3761_R IMG_3768_R

---